1. HOME
  2. 企業情報
  3. 経営方針

COMPANY

企業情報

経営方針

高度な技術の構築

あふれる活力の発揮

価値ある製品の提供

品質方針

オータックスはISO9001の認証登録企業  1995年8月取得

オータックス株式会社は,スイッチ,コネクター等の電子部品,及び医療機器等の製造販売事業において,全従業員が品質マネジメントシステムの有効的な活用と継続的な改善活動を行うことにより製品の要求事項及び顧客の要求事項を満たし,事業の安定と社会への貢献を図る。

【行動指針】
(1) 顧客満足の向上

・ 製品実現プロセスを重視し顧客からの苦情を低減する。
・ 生産リードタイムの短縮を図り顧客の納期に応える。
・ 市場動向を常に把握し,市場及び顧客が要求する製品の開発に積極的に取り組む。
・ 顧客とのコミュニケーションを図り,製品情報を含む顧客からのフィードバックに迅速に対応する。
(2) 当社の製品に関わる要求事項及び法規制等を明確にし遵守する。
(3) 各階層又は各部門において品質目標を設定し,適切性について定期的な見直しを行う。
(4) 品質マネジメントシステムに関する社内,外からの情報と定期的な見直しにより
品質マネジメントシステムの有効性を評価し,継続的な改善に努める。
(5) 各階層又は各部門での教育を通じて全従業員への品質方針、目的及び目標の理解と周知によって
全従業員の意識高揚を図り当社の品質マネジメントシステムを効果的に運用する。

2011年4月1日改定

環境方針

オータックスはISO14000の認証登録企業  2001年11月取得

オータックス株式会社は、地球環境の保護と安全が地域社会の重要課題と認識し、スイッチ、コネクタ等の電子部品、及び医療機器等の開発及び製造販売活動を通じて全従業員が継続的に環境負荷の低減と環境汚染の予防に取り組む。

【行動指針】
1. 当社が行う事業活動が環境に与える影響を抽出し、改善と削減に努める。

* 廃棄物の発生を抑制し、リサイクルなど、循環型社会の構築に向け資源の再利用に努める。
* 資源、エネルギーの有限性を認識し、持続可能な資源の利用に努める。
* 地球環境と人体に影響を及ぼす物質を特定し、社内及び社外の関係先に伝達すると共に環境影響物質の管理と削減に努める。
* 製品開発において環境影響や資源・エネルギーの枯渇への影響を配慮した製品設計に努める。
2. 当社の事業活動に於いて環境に関わる法規制及び同意する要求事項、協定を明確にし、遵守する。
3. 当社の事業活動に於いて気候変動の緩和、生物多様化、生態系の保護に配慮する。
4. 環境マネジメントシステムを活用して、定期的な見直しを行い、継続的改善を図る。
5. 全従業員への環境方針、環境目標の理解と周知によって、全従業員の環境に対する意識向上を図り当社の事業を通じて環境負荷低減と環境保全に貢献する。
6. この環境方針は、全従業員が周知すると共に社内外に開示する。

2017年11月1日改定

<適用範囲>
当社の適用範囲は内部及び外部の課題、当社の事業活動における環境に関わる順守義務、同意する要求事項、協定を考慮し、以下の組織の単位、機能及び物理的境界とする。又、組織の活動、製品及びサービス、組織の権限及び能力は下記による。
組織の単位、機能及び物理的境界
敷地: 本社(神奈川県横浜市港北区新羽町1215番地)
組織: 本社組織に所属する全部門、ならびにそれら部門に所属する従業員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト
組織の活動、製品及びサービス
敷地内における施設、全ての事業活動とそれに関わるサービス
産業用電源スイッチ、民生用電源スイッチ、電子回路スイッチ、複合(集積化)スイッチ、センサ(圧力、振動、光)、コネクタ、電子部品、医療機器の開発、製造、販売
組織の権限及び能力
定期的な環境影響調査の実施によって社会的・規制的状況、戦略的事業計画、環境影響評価等に基づき環境目標設定と取組み計画を策定し、環境負荷低減に向けた継続的改善活動を推進する。